よく聞く中国の高級料理、有名な【北京ダック】とはどんな食べ物?

北京ダック 中国
Peking Duck. China traditional food. Restaurant. Top view. Close up

突然ですが【北京ダック】ってよく聞きませんか?

【北京ダック】大体イメージはあるけれども、実際どんな食べ物なのか、食べたことがある人は別にして、味も食べ方も分からないところ、ありませんか?

中国語を勉強していると、ほとんどの教科書に単語や例文で【北京ダック】出てきます。

中国語を勉強する上で、【北京ダック】とは何ぞや?はある程度知っておいた方が良いので、今回は【北京ダック】の知識を深めてみましょう。

スポンサーリンク

【北京ダック】は元々は宮廷の高級料理

ダック=アヒル

アヒルを丸ごと炉で焼く中華料理。

アヒルの皮をそぎ落として、それを餃子のような皮に、ネギやキュウリと一緒に包んで食べる。

肉は別の肉料理に使われます。

あくまでも【北京ダック】はアヒルの皮がメイン。

桜子
桜子

なんて贅沢な料理なんだろうって思いませんか。

私も、まだ食べたことありません。

日本でも【北京ダック】は食べれる?やっぱり値段は高い?

もちろん、日本でも【北京ダック】は食べられます。

中華料理店で注文して食べる場合の相場は、大体6,000円から12,000円ほど。

【北京ダック】の値段を見るとやっぱり高級ですね。

桜子
桜子

中華料理店では、なかなか高くて頼めないですね。

でも、でも。

今は楽天やヤフーショッピングでも手頃な値段で購入することが出来るんです。

ぜひとも一度食べてみたい。

私は今年の”クリスマス”に注文しようかと考えています。

これが↓中国の友人がお勧めしてくれた【北京ダック】です。

最高級北京種の北京ダックローストセット【送料無料】最高級の「北京種」の北京ダックローストセット【楽ギフ_のし】【RCP】

価格:6,880円
(2021/9/13 22:16時点)
感想(65件)

最高級なので、何か特別な日に食べたいですね。

自宅で作ってみよう”なんちゃって【北京ダック】

自宅でも【北京ダック】が作れるレシピを紹介している動画もあります。

自宅で作ると、もっとお得に、さらに【北京ダック】がいつもの夕飯⁈になるかもしれません。

★参考動画↓

 

中国語で【北京ダック】は、初級の教科書で出てきます。

北京烤鸭(ペイジンカオヤー)

烤鸭(カオヤー)は、アヒルの丸焼きのことを指します。

初級の例文では、我吃过北京烤鸭→私は北京ダックを食べたことがあります。

のような形で、中国語の教科書にちょこちょこ登場するフレーズ。

まとめ

中国語を勉強していくと、必ず中国の料理や文化や習慣などが例文として登場しています。

【北京ダック】はけっこう出てくる頻度が高い単語なので、単語と一緒にどういう食べ物なのかも知っておくと良いですよ。

実際に食べると絶対【北京烤鸭】を忘れることはないですね。

★関連リンク↓

中国の魚料理は、海の魚より川の魚。

中国で【コウモリ】は縁起もの?日本と違う中国の文化。

「ブイ子のバズっちゃいな!」bilibiliの見どころ解説!中国の今が面白い。

中国
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました