中国語の会話のコツ。

オンライン授業 中国語
professional young female teacher feeling angry when she teaching her individual student studying school homework and having problem.

中国語、勉強し始めたらやっぱり早く会話したくなりませんか。

とりあえず何でもいいから話したいって思いませんか。

この記事は、初心者でもすぐに会話出来る例文と、気を付けるべきことを書いています。

ぜひ、これをきっかけに中国語で会話してみてください。

スポンサーリンク

中国語の初心者向けの会話。

你好(ニーハオ) こんにちは
早上好(ザオシャンハオ) おはよう
晚上好(ワンシャンハオ) こんばんは
您贵姓?(ニングイシン) あなたのお名前は?
你好吗?(ニーハオマ) お元気ですか?
我是日本人(ウオーシーリーべェンレン) 私は日本人です。
再见(ザイチェン) またね。

このフレーズは中国語勉強一日目から話せる会話です。

その間の会話は日本語でもOK。

このフレーズは使うタイミングで中国語で言ってみてくださいね。

中国語で話をする第一歩なのです。

初めての中国語で気を付ける点

中国語は日本語とは全く違うので、伝えようという気持ちがとっても大事に。

ゆっくりと言うことが肝心。

相手も初心者だと分かってくれるので、ちゃんと聞いてくれます。

中国人をマネて、早く言ってしまうと、余計伝わらないことが多いのです。

私の場合がそうでした。

「え?何?」と言われてしまい、全く伝わらなかったのが痛い経験。

ゆっくり、もう一度話すと、初めてちゃんと伝わりました。

初めて伝わった時は、どんな言葉でも本当に嬉しいもの。

ぜひ、この体験をしてください。

さいごに

やっぱり、ちゃんと中国語で会話しないと話せる日は遠くなってしまいます。

どんなに中国語の勉強をして、単語がわかっても会話で実践を積まないといけません。

私は単純な言葉ですら、すぐ出てこなかったんので、話し慣れていないこと痛感しました。

結構勉強してきたつもりだったのにショック!!!

とならないように、少しでも一言でも中国語を挟んでいきましょう。

本当に話せるようになるには、”会話”に慣れるにつきます。

★関連リンク↓

中国語のピンイン発音の練習方法1番良い方法

中国語【上達の秘訣】永久保存版 これを素直に実行すると急激に上手くなる。

出来るだけ安く【お金をかけずに中国語を学ぶ】方法

 

 

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました