日本語でも、意味が分かりやすい面白い中国語は、最初の中国語スタートにおすすめ。

中国語 中国語
Asian girl looking at her panda teddy bear

日本語と中国語でイメージしやすい中国語があるのを知っていますか。

同じ漢字国なので、漢字の並びから日本人からすると、すぐ分かってしまうような表現があります。

分かると面白いので、いくつか取り上げています。

どれも日常で使えるようなものなので、覚えておくと便利。

中国語を始めやすくなります。

スポンサーリンク

日本語に表現が近い中国語を見てみましょう(^_-)-☆

漢字国同士なので、漢字のから意味が分かる中国語。

コンビニの中国語。

便利店(bianlidian)ベンリィデェン これは、日本語ではそのまんま、便利な店です。

コンビニになります(=^・^=)

まぁコンビニは店見たら分かるんですが(笑) 発想が面白いですよね。便利な店=コンビニ。

もし中国語を始めるなら、日本語でもイメージする単語から覚えると、勉強しやすくなります。

サッカーの中国語。

足球(ズゥチョウ)これは日本語にすると何でしょうか。

想像すると、とても分かりやすいと思います。

日本語では、サッカー。足でする球技の意味ですね。”足球”

日本語に近い中国語から、勉強をし始めると継続しやすい。

私は最初、日本語に近い中国語を面白くて、中国語をスタートしました。

その方が興味が湧いてきて、中国語が学びやすいです。

面白がることが、苦痛にならずに継続しやすいですので、楽しみながら中国語学習することが、おススメ。

楽しくないと、まず途中で断念しちゃいます。

さいごに

今回は、日本人がイメージしやすい表現の中国語を紹介しました。

中国語は日本人からすると、”あ~なるほどね”と分かりやすい表現もあるので、イメージしやすく、比較的覚えやすいです。

逆に中国語でも同じ漢字だけど、全く意味が違う単語もあるので、その辺は注意が必要です。

★関連リンク↓

日本語と中国語で意味の違う漢字に注意!知っておくと後悔しません。

中国で【おばさん】の意味は。日本と全く違う中国の【おばさん】

中国で絶対プレゼントしちゃダメなもの4つ【要注意】

 

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました