中国人の挨拶の特徴…中国人は「你好」とは言わない!?

中国人 挨拶 中国人
startup small business takeaway food people and service concept. happy asian chinese woman seller giving paper bag say hello gesture to male customer at vegan cafe store.

中国語の教科書では、挨拶は「你好」から学んでいきます。

基本的な挨拶は「你好」なのですが。

でも実際、中国人は挨拶に「你好」はあまり言いません。

そこで中国人は、どんな挨拶をするのが一般的なのかを、今回は記事にしています。

これを読むことで、中国人への挨拶が「你好」オンリーから抜け出せますよ。

スポンサーリンク

中国人の挨拶は、何でもあり。

中国人 挨拶 

Japanese office

私の友達の中国人の友達は、多種多様な挨拶をします。

「最近どう?」 「今何してるの?」 「今週末の予定はなんですか」

「ご飯は食べましたか」

久しぶりにテレビ電話で会っても、「最近どう?」から会話は始まったりします。

特に初対面でもなく、親しい間柄ではなおさら。

私はもちろん挨拶は「你好」だと思っていたので、まず「你好」からしか話したことがなかったです。

中国人の挨拶は何でもあり。

その時々の状況に合わせて、挨拶するのが中国ならではなんです。

色んな中国語の挨拶の仕方を、覚えよう。

「早上好」はあまり使わない⇒「早」特に親しい間柄なら、略して気軽に挨拶。

「晚上好」は使わない⇒「你吃饭了吗?」ご飯食べた? これが夜の一般的な挨拶スタイル。

「我开东了」いただきます。は、使わない⇒「吃饭吧、吃饭吧」食べて食べて。

「你辛苦了」お疲れ様です。よりも⇒「走了,走了,明天见」帰るね、また明日。

状況に応じた挨拶が出来ることで、よりネイティブのような挨拶に。

「最近怎么样?」最近どう?は、かなりよく使いますので、ぜひ覚えておきましょう。

さいごに

中国人の挨拶はあまり「你好」は使わない。

その時の状況や場面に応じて、何でも挨拶になる。

逆に声をかけられる側になる場合は、それに答えれば挨拶を交わしたことになりますよ。

ぜひ今日から「你好」オンリーの挨拶から抜け出しましょう。

★関連リンク↓

中国のトイレマナー・「コンコン」ノックされたら何て言えばいいですか。

中国人が思う【日本人との性格の違い】を解説!中国人は日本人をどう見てるの。

中国人の男性は、タバコを吸う女性が大嫌いな理由とは。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました