中国で【日本のアニメ】が規制されている理由は。【日本のアニメ】業界が危ない。

日本アニメ 中国

日本のアニメは、世界的にも有名ですよね。

私の中では、ドラマと音楽エンターテイメントは韓国というイメージがあります。

韓国のアイドルグループ「BTS」に、日本は勝てないなんて話も耳にしたことが。

それでは中国にはどんなイメージがありますか。

私の中では、お茶や壮大な世界遺産、中国料理の印象がとても強いです。

中国には、正直アニメのイメージは全くありませんでした。

今日の記事は、【中国のアニメ】事情に焦点と当ててきます。

ぜひ興味のある方は、最後までご愛読ください。

スポンサーリンク

「アニメといえば、日本」はもう過去のこと…【日本のアニメ】が中国に負けるかも。

日本のアニメ

【アニメ】と言えば、やっぱり日本でしょう。

私もそう思っていました。

しかし近年、【中国のアニメ】産業も負けてはいません。

中国も、国内のアニメ産業に、力を入れているんです。

海外で【中国のアニメ】が、人気が出るかはまた別の問題になります。

でも中国の人口はとても多いので、国内だけでもスゴイ興行収入が期待出来るんですね。

【中国アニメ】が、【日本のアニメ産業】を10年前から追い抜いていてきます。

なぜかというと…

中国は国全体で【国内のアニメ産業】に力を入れて育てようとしているから。

中国で取られているアニメに関する政策では…

アニメ制作会社の税制を優遇。

海外アニメのテレビ放映を、全体の2割~3割に抑える。

★国産アニメの放送時間を増やす。

中国では、国内のアニメ産業のために力を入れています。

【日本のアニメ産業】は、厳しい。

日本のアニメ

【日本のアニメ産業】は、低賃金という一つの大きな課題があります。

【日本のアニメ産業】は低賃金で働いている人が多い中、アニメの制作に力を入れています。

そこでもし…【中国のアニメ産業】は、給料が高いから、ぜひ中国で仕事をしませんか。

誘われたら?

やっぱり給料が高い所に、日本の優秀なアニメーターは流れてしまう可能性がありますよね。

素晴らしい【日本のアニメ】がどんどんなくなってしまわないか。

【アニメ産業】に詳しいワケではありませんが、中国人からこの話を聞いて、シュンとしてしまいました。

中国は国を挙げて、【アニメ産業】を育てようとしています。

税制の優遇もあるのであれば、中国に来てくれるアニメーターにも高い給料を払うことも可能になります。

日本人として【日本のアニメ産業】を応援していきたいし、頑張って欲しい気持ちでいっぱいになりました。

中国語で、【アニメ】を覚えておきましょう。

中国語

动漫 (dongman)…動画+漫画

动画片 (dong hua pian)

卡通片  (ka tong pian)⇦特に子供が見るアニメのニュアンス。

この三つが、中国語の【アニメ】を表す単語になります。

ニュアンスが違う単語との使い分けに注意しましょう。

まとめ

中国は、【国内アニメ産業】に力を入れている。

アニメ産業に、税制の優遇も行っている。

国内アニメ産業を発展させるために、海外アニメを3割に抑えて放送している。

中国は他にも、プロバスケチームNBAや他にも様々な分野に、力を入れ始めています。

これからも、中国は様々な分野で大きな力を、発揮してくるのではないでしょうか。

でも…日本のアニメは、世界的にも有名なので、それが簡単に消えることはないですが、日本のアニメ業界もぜひ国を挙げて応援して欲しいです。

中国語を学ぶ価値も、もっと高くなります。

中国語の力も、ぜひつけていきたいですね。

★関連リンク↓

【中国人の本音】日本人はどう見られているのか。

中国語の【カラオケ】はもう【卡拉OK】じゃない、教科書にはない【ktv】

中国人女性が考える結婚観・付き合う時の視点とは。

 

 

 

 

中国
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました