中国語の【カラオケ】はもう【卡拉OK】じゃない、教科書にはない【ktv】

中国語 カラオケ 中国語
A young woman singing karaoke.

中国語にも、現代の若者言葉や、時代によっての言葉の表現の変化があります。

私は普段、オンラインで中国語を学んでいます。

もちろん教科書を基本にしての授業なのですが…

中国語の先生いわく「中国語の卡拉OKは、もうあまり使われていない」とのこと。

カラオケって、確か教科書では【卡拉OK】で教わったような…

今日は、中国語の教科書にはない今どきの表現【ktv】について解説します。

スポンサーリンク

中国人の70㌫は今や【ktv】を使う。

中国語 カラオケ

Two young women singing karaoke.

日本語のカラオケは⇒ 中国語の教科書によると【卡拉OK】カラオケ。

ですが…今は中国では【卡拉OK】はあまり使いません。

【卡拉OK】=【ktv】を使います。

言葉が全然違うから、言われないと教科書通り【卡拉OK】でしか理解出来ませんよね。

今どきの中国語では、カラオケは【ktv】という単語で表現するんです。

もちろん【卡拉OK】も使う人はいますし、通用します。

ただあまり【卡拉OK】を使う人がいなくなったということ。

中国人の70㌫は、【ktv】を使って会話します。

また【ktv】を略して【k】という時も。

 

【ktv】を使った、中国語のカラオケ例文。

さっそく今日から使える中国語のカラオケの例文を見てみましょう。

卡拉OK=ktv=k

唱卡拉OK=唱k=k歌   

カラオケを歌う。

我经常在ktv唱YOASOBI的歌     

私はよくカラオケでYOASOBIの歌を歌う。

我们去k歌吧  = 我们去唱k吧  = 我们去ktv吧   

 私たちカラオケに行こうよ。

今どきの中国語で、カラオケに誘ってみては。

 

まとめ

★今は中国では【卡拉OK】はあまり使わない。

★今どきの中国語では、カラオケは【ktv】という単語で表現する。

★卡拉OK=ktv=k

ぜひ中国語で、カラオケに誘ってみてはいかがでしょうか。

中国に留学しなくても、オンラインで今どきの中国を、学ぶことが出来ます。

これからも中国語や中国の新しい情報をあげていきすので、楽しみに。

 

★関連リンク↓

中国語の簡単な文30を覚えれば、中国語の会話がすぐ出来るようになる。

中国語の【発音】が難しい理由と、簡単に中国語が発音出来るコツ。

【Spotify】を活用して、中国語を勉強して、中国語で音楽も楽しもう。

 

 

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました