中国語が4倍のスピードで上達するコツ・カランメソッド風中国語レッスン

中国語 会話 中国語
Portrait of lovely Asian couple having a conversation while looking at each other.

英語教育で、有名なカランメソッド。

ご存じの方も多いのではないでしょうか。

私も英語でカランメソッドを受けてみました。

通常の4倍の速さで、英語が話せるようになるとのこと。

「これを中国語にも応用できないかな」と思いました。

今回は、英語教育で有名なカランメソッドが、中国語でも使えるのかを実際に体験しました。

中国語でカランメソッドが出来るかどうかも含めて、体験を書いています。

これから、もしかしたら4倍の速さで、中国語も学べるかもしれません。

スポンサーリンク

そもそも、カランメソッドって何。

カランメソッド

学ぼうとしているその言語のみで、学習する方法。

英語を4倍の速さで学べる。

英語での講師の質問に対して、即答で英語で答えるというリスニングとスピーキングの訓練。

すべて英語で行い、英語で教わる。

★教科書は見ないで、リスニングとスピーキングが頼り。

カランメソッドで手に入るものは…

【英語脳が手に入る】

一度日本語に変換して、英語にしてから話すことから、抜け出すことが出ます。

瞬時に英語で、話せる練習を何度もすることで、日本語に一旦訳さず、英語で会話が出来るようになるのも目的です。

そうなれたら、英語でスムーズに会話が出来るようになりますね。

中国語で、カランメソッドを応用してみた。

英語カランメソッド

Mature woman takes online free English conversation lesson for beginning

今までの中国語の授業は、「日本語で、中国語の文法や意味を説明してもらう」という授業を受けていました。

それを…

 

 

学びたい中国語で、発音練習や中国語の会話や文法練習をしていきます。

有名なカランメソッドにより近づけて、授業を受けてみました。

先生には、カランメソッドを理解してもらい、応用できないかをお願いしてみました。

英語と中国語は、語学のタイプは違うものの語学習得は、共通しています。

必要なのは、「スピーキングとリスニング」

一度行った授業で、感じたことは…リスニングとスピーキングを鍛えられる。

中国語を学ぶ時は、中国語で学ぶようにしよう。

カランメソッドの教授法は、英語教育で、カランメソッド講師の資格を持っている講師だけが行えるもの。

中国語では、まだカランメソッドを応用した土台がありません。

ですが、大切なことに気付きました。

★日本語を介して、中国語を学んでいては中国語習得のスピードも4分の1になってしまう。

「少しでも効率よく中国語を学んで、早く流暢に話せるようになりたい…」

これが中国語学習者が、共通している願いです。

その為には…日本人が苦手なスピーキングとリスニングを鍛える必要が。

★中国語を中国語で学びたい旨を、中国語講師にお願いしましょう。

中国語初心者は、最初は不安ですが、聞こうという気持ちが一段と強くなることが一番の目的なので、

聞き取れなくても大丈夫。

簡単な会話のみを何度も繰り返す練習を行いましょう。

そこからが、スタートになります。

ぜひ中国語で中国語を学ぶようにしていきましょう。

まとめ

日本語教師の養成講座でも、日本語で日本語を教えるという訓練を受けました。

これは語学学習において、共通していること。

★中国語で、中国語を教わること。

★日本語で、中国語を学ぶより圧倒的に効率よく学べる。

★中国語のリスニングとスピーキングが、鍛えられる。

中国語を学ぶ時も、ぜひ中国語で教えてもらいましょう。

これを実践するだけで、中国語の上達スピードに差が出ます。

★関連リンク↓

「中国語が話せない、絶対無理だ」という人へ最悪口癖3つのキーワード

中国人も小学生からやっている中国語の【単語】と【ピンイン】と【四声】の覚え方。

中国語の簡単な文30を覚えれば、中国語の会話がすぐ出来るようになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました