中国語を始める時の最初の基本文。

中国語 中国語

中国語の勉強始めって、どんな風に勉強を進めっていけばよいか、不安になりませんか。

単語は何から?文法は何から学び始めたほうが良いのか?

本によって載っている順序が違ったりして私も、分かりずらかったので。

この記事では、中国語を勉強する時に何から始めたほうが良いのか?が分かります。

スポンサーリンク

中国語を始める時の最初に覚える文法。

中国語の勉強をスタートする時に、何から始めていますか??単語ですか?文法からですか?

どちらももちろん初級だと基本的な文法、単語は大体同じで決まっています。

ただ・・・・・・初級で一番気にしたほうが良いことは。

桜子
桜子

断定的な言い方・肯定と否定をまずマスターすること。

中・上級だと断定的から抽象的な言い方になり、より高度になってくるので、色々な種類の言い方があります。

それなので、中級になった途端、基本が出来ていないと頭が混乱する方もいるよう。

現在 私もそうなんですが、基本を再記憶させるためにやり直し、復習をしています。

中国語のオンライン先生に言われました( 一一)

一番最初に覚えるべきフレーズはこれ。

私は~します。←日本語でも基本ですよね!!(単文)シンプルな短い文章のこと。

早く上達したくて、私は基本も出来ていないのにどんどん進もうとしていました。

結局もう一度同じ基本をするために、先生に学習を最初に戻されましたが( 一一)

しかし発音、単語、文法にしろ、初級を一度終わったから先に進もうとしても、まずは基本的なことが、頭に入っていないと途中で理解出来なくて、止まっちゃうんです。

私はそこまで頭に入ってないために、途中意味が分からなくなってしまったんです。

 

~します 。 ~しません。 ~したくないです。 ~しましょう。

これを中国語で言えるか。

超基本中の基本がしっかり会話として無意識に、出てくるようになってからでないと、先に進んでも効率が悪いとのこと!!

それをしないと中級から上級への時に、スランプになり、投げてしまう人もいるそうです。

私が教わっている中国語先生は、日本語ペラペラなんですが、やはり基本は日本語のこの言い回しから、スタートしたそうです。

自分の母国語の日本語でそこは考えていくと、分かりやすいかも(^_-)-☆しれません。

どの言語でも!!自分の学びやすさを探していきましょう!!

最近はベトナム、タイ、フィリピンから来る方もたくさんいらっしゃいますので、希少価値が高いベトナム語やタガログ語を勉強する方も増えています。

勉強する時は、どの語学でも同じ。

基本の単文から入っていけば、そんなに壁も厚くならず、始められます。

最後に

中国語も他の言語も基本文を徹底して覚えるのが最初のスタートになります。

何度も繰り返し。それが板に付いたらステップアップしていくことが一番おススメです。

定着率がすべてなので、自然に言葉が出てくるまで復習をしていきましょう。

★関連リンク↓

中国語を話せるメリット

中国語を、すきま時間で習得する工夫。

キクタン中国語はおすすめ。2021年の最新情報と効率的に学ぶ方法

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました