ネットフリックスで学ぶおすすめ中国アニメとドラマ

中国 中国語
Learn English concept. Time to Learning languages.
スポンサーリンク

中国語でドラマを見ると、ネイティブの会話のニュアンスが学べます。

教科書だけの会話や文章って実際、中国人が友達と使うような話し方ではないと思いませんか?

英語でも中学、高校で学んでいた文法や言い回し、言葉使いなどは実際、ネイティブの人は生活で使わなかったりするものも多いですよね。

場面によるとは思いますが、日本語でも話し方言葉があったりします。言葉は時代の流れによって変化していくので。

例えば日本人でも友達には、”おはようございます。”とは言わず、”おっはー”なんか使われたりしていますよね。

中国語のドラマでも同じで、ネイティブの会話のニュアンスや使い方がとてもよく分かります。

中国語のあいさつの方法がまず教科書とは明らかに違います。

おはようございます早上好(ザオシャンハオ)

これが友達や恋人など仲が良い相手になると・・・おはよっ早(ザオ)

他に教科書には、挨拶は”你身体好吗?””ニシェンティハウマ?(元気ですか?)がほとんど多く記載されていますが、

実際、ドラマや中国人や台湾の方と会話しているとき、

ご飯食べましたか?你吃饭了吗?”二ーチファンラマ?これ!よく言われます。

ご飯?食べましたよ!って思いましたが、これは中国ではあいさつの言葉ですよ(^^)/とのこと。

現地の人に聞かないと分からないことでした。

ネットフリックスで語学が学べる理由

ネットフリックスはまず、中国語で「音声」「字幕」がかなりたくさんあります。

英語であれば、ドラマで学習を、Amazonプライムや、dTVでも出来ますが、中国語はほとんど付いてなく英語が主になっています。

アニメ、映画、ドラマの種類も多いので、好みのもので勉強が出来ます。

出来れば、日本語字幕なしか、中国語字幕で見るほうがおススメ!!

日本語字幕だと字幕ばかり読んで、中国語を理解するまで全くいかず終わってしまう可能性が高いので、出来れば中国語字幕の方が良いかと思います。

もちろん新しい単語もたくさん出てきますので、使われ方やニュアンスも含め勉強になりますよ。

私が今見ているのが、中国アニメ”ことばのパーティ”初心者向けの簡単な中国語が出てくるので、入っていきやすいです。

もう一つは中国ドラマ”働く女子流私探し”普通の恋愛ドラマですが、現代の中国の社会背景や日常が描かれているのが、語学も含めて学びになります。

最後に

日本語を学んで、日本語検定1級を取った日本語ペラペラの中国の方も言います。

日本のドラマをたくさん観て勉強した、最初は聞き取れなかったがずっと聞いていたら聞き取れるようになりましたと。

自分の好きなアニメ、映画、ドラマを見つけて中国語音声、字幕で見てみましょう。

耳も慣れてきて話し言葉も少しずつですが、理解出来るようになっていきますよ。

教科書も基本なので、とても大切ではありますが、話せるように会話できるようになるためには、話し言葉も学ぶのも並行してすることが、近道だと思います。

★関連リンク↓

YouTubeで学べる中国語初心者向けおすすめ!!

NHK中国語のテレビやラジオ講座の活用術でさらに上達↑する方法。

キクタン中国語はおすすめ。2021年の最新情報と効率的に学ぶ方法

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました