【語学学習】のモチベーションなんて、本当は存在しない!?

モチベーション 語学

語学学習、日々継続出来ていますでしょうか。

たまには気持ちが向かなくて、語学学習をサボるなんてことも…ありますよね。

私も何度も、語学学習をサボることをしていました。

そのたびに、後悔したり、反省したり、工夫したり…

それでも今は、ほぼ毎日語学学習が継続出来ています。

今日の記事は【本当は、語学学習にモチベーションは存在しない】についてです。

語学学習を、なかなか継続出来ていない方に、出来るだけ読んで欲しい記事です。

これを知ることで、語学学習が継続しやすくなること間違いなし。

スポンサーリンク

語学学習には、モチベーションは存在しない。

モチベーション

「語学学習には、モチベーションは存在しない」なんて言われると…

「そんなはずない」「モチベーションなくて、どうやって学習が継続出来るの」

そんな言葉が、返ってきそうです。

しかし「モチベーション」を意識して、ずっと語学を学ぶことなんて出来るのでしょうか。

私もずっと自分のモチベーションを気にしながら、学習してきました。

最近、気付いたことがあります。

本当は「モチベーションなんて関係ないんじゃないか」

「モチベーション」で語学学習するのではなく、「モチベーション」は確認するもの。

語学学習は、習慣がすべて。

「モチベーション」の本当の意味。

モチベーション

「モチベーションの本当の意味」を、辞書で調べてみたことありますか。

何となく、「モチベーション」は勉強の意欲だと思っている方も、多いと思います。

モチベーションとは…

人が何かをする時の動機付けや、目的意識。

なので…「モチベーション」とは、意欲ではなく、目的意識になります。

やる気が出ない時に、モチベーションを確認する。

ここ最近ずっと全然、語学学習に気持ちが向かないなんて時に、「モチベーション」を確認する。

「モチベーション」目的を確認することで、語学学習は習慣化さえしておけば、語学学習はスムーズに継続しやすくなります。

習慣になれば、歯ブラシと同じで、「モチベーション」は関係ありません。

歯ブラシするのに「モチベーション」ないから、やらないということはないですよね。

まとめ

「モチベーション」とは…人が何かをする時の動機付け・目的意識。

★「モチベーション」は、やる気が出ない時に確認するもの。

★語学の継続学習には「モチベーション」を持つことと、習慣化することが大切。

「モチベーション」は、勉強の意欲ではありません。

★語学学習は、「モチベーション」を確認しながら、習慣化することが大切です。

★関連リンク↓

二か国語を同時に勉強をし始めて、気付いたこと4つ。

「中国語が話せない、絶対無理だ」という人へ最悪口癖3つのキーワード

【中国語】は、目標を立ててから学習していこう。

語学
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました