【中国語】は、目標を立ててから学習していこう。

中国語 学習 中国語

中国語を学習している皆さん…目標設定はしっかりしていますか。

「1年後に、HSK4級に合格したい」「中国語検定3級を来月受験する」など。

中国語も、他の語学と同様で、漠然と頑張って勉強しているとゴールがないので、いつか中国語をやめてしまいます。

私も去年までは、ただ漠然と中国語を勉強していました。

今年からは、中国語の目標をしっかり立てて、HSKや中国語検定を少しずつクリアにしていくことにしました。

今回の記事は、中国語を勉強する上で、なぜ目標が大切かについて書いています。

「絶対、中国語が話せるようになるんだ」と本気で思っている方は、目標設定をしっかり理解して、中国語学習に励んでください。

スポンサーリンク

【中国語】の勉強が、毎日継続出来ないのは、緊急なことじゃないから。

時間がない。

Tired housewife is doing laundry with washing machine at home.Young beautiful woman near the washing machine on a white background.

毎日、日々の生活に追われていると、目の前のことが優先順位になってしまいます。

夕ご飯を作ることだったり、子供の送迎であったり、銀行に行く予定であったり。

そうしているうちに、一日終わりそうになって、「今日は勉強はやめておこう、時間がない」となってしまったこと、ありませんか。

桜子

私もそっちゅうでした。今日は忙しかったから勉強はお休みって。

中国語が話せるようにならなくても、生活は出来てるし、緊急でもないし、いつでも出来るってどこかで思ってるんです。

まずは、この考え方を変える必要があるんです。

この考え方を変えない限り、中国語をレベルが高い位置まで持っていくことは出来ません。

優先順位が高いのは、【緊急なことじゃないけど、重要なこと】

セミナー

Group of people in Business corporate Event training seminar, the congratulation success of the organization. The conferences event or training education. Business workplace management and development performance.

私は数年前に、自己啓発セミナーに行ったことがありました。

そこで教わったことで、一つ語学に通ずるものがありましたので、共有します。

★人生の優先順位の区分は、4つあります。

①緊急でもなく、重要でもないこと。
②緊急じゃないけど、重要なこと。
③緊急で、重要なこと。
④緊急だけど、重要じゃないこと。

語学の勉強は、「②緊急じゃないけど、重要なこと」に当てはまります。

桜子

重要かどうかより、緊急の方を優先してしまいがちですよね。

そうなると中国語の勉強が進まなくて、当たり前。

だから…出来ない自分を責めないで欲しいんです。

生活が最優先になりますので、オーバーに言えば、中国語は休んでも、お風呂は必ず入るということ。

中国語は、緊急ではないけど、将来のために重要なこと。

自分にとってなぜ重要なのかが、目標設定のカギになる。

「なぜ中国語を勉強していますか」

「どのレベルの中国語力を目指していますか」

この質問…すぐ答えられますか。

私は2年前まで曖昧で、答えられませんでした。

「目標レベルまで達成したら、中国語を使ってどうなりたいのか」

ここまでしっかりと答えられるようになってください。

目標設定をしている人は、中国語を勉強するときに、迷いやブレがなくなります。

自分にとっての中国語の優先順位を確認してください。

【中国語検定試験】と【HSK試験】を受けていきましょう。

中国語検定

私は、最初中国語が話せれば、試験は受けなくてもいいとずっと思ってました。

理由は…「検定を取ったとしても、話せるようにはならない」という気持ちがあったから。

なので目標も持たず、ただ勉強していました。

しかし…

1年過ぎるころには、今どの程度、自分の【中国語】の語彙力があるのか全くわからなくなり、自分の今の中国語の状態が見えなくなってしまったんです。

「検定合格」が目標の中に必要な理由は…

はっきりと目標を立てることで、自分の中国語力レベルが、段階ごとに分かります。

自分の中国語力をUPさせるために、検定試験を利用しない手はありません。

桜子

私はHSK初めて受けるので、簡単な2級から体験で受けてみたいと思っています。

桜子

2年もあれば、HSK6級は取れるのではないでしょうか。

まとめ

中国語学習は、目標設定が大切なワケ。

中国語は、緊急じゃないけど重要なこと。

自分が、中国語でどのレベルで、どうなりたいのかイメージを明確に持とう。

HSKや中国語検定を、なりたい自分のために利用しよう。

いつ、どの検定を受けるか期日の設定をする。

今日から「目標設定」をして、自分の「学習計画表」を作りましょう。

中国語の勉強にブレがなくなります。

 

★関連リンク↓

中国語検定とHSK 資格の意味が違います。取るならどっち?

NHK中国語のテレビやラジオ講座の活用術でさらに上達↑する方法。

中国語の復習をする意味→復習しないと全部忘れてしまいます。

 

 

 

 

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました