【日本語と中国語で意味の違う漢字】誤解しやすい中国語パート2

中国語

中国語を見て日本語と同じ意味だと間違えて、困ったことありませんか。

漢字は同じなのに、意味が全く違う中国語を知りたいと思いませんか。

今日はそんな中国語を日本語と比較しながら、紹介します。

スポンサーリンク

日本語と中国語で全く意味が違う漢字

日本語 中国語
面白 面白い 顔が青白い・病人の顔
お湯 スープ
お祭り お葬式・墓参り
女装 女装(男性が女性になる服装) 女性ファッションのこと
手紙 手紙 トイレットペーパー
顔色 顔色 色(カラー)
切手 切手 手を切る
走る 歩く

意味が全然違います!!

日本に旅行に来た中国人は、この表示を見て超びっくりすることもあるようです。

特に面白かったのが、”湯”。

銭湯へ行くと”男湯””女湯”がありますよね?

中国人からするとそれは”スープ”

なので、中国人は「スープを男女分ける必要あるのかな?”」「女湯の味は?男湯の味は?」となるわけです。

最後に

もちろん逆に全く同じ意味の漢字もたくさんあります。

向こうも日本に来たら、びっくりするかもしれませんが、私たち日本人も逆に中国圏内へ行くと驚きの連続があるかも。

中国圏内へ行ったときなどは、間違えて変な店に入らないように、豆知識として知っておくと良いと思います。

★関連リンク↓

中国には、男言葉と女言葉ってありますか。

中国で【じゃんけん】ってどんな掛け声でやってるの?

NHK中国語のテレビやラジオ講座の活用術でさらに上達↑する方法。

 

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました