出来るだけ安く【お金をかけずに中国語を学ぶ】方法

中国語 中国語
Asian girl looking at her panda teddy bear

中国語を習得したいけど、お金だけかかってあんまり上達している気がしない。

オンライン中国語や中国語講座に通っているけど、結構お金がかかって大変。

なんて悩みかかえていませんか?

私も出来るだけ安くお金をかけずに学べないかをずっと考えていました。

ありました!見つけました!

お金をあまりかけずに学ぶ方法。

この記事は出来るだけお金をかけずに中国語を話せるようになりたい人に向けて書きました。

スポンサーリンク

お金をかけずに中国語を学ぶには。

中国語をお金を出来るだけ、かけないようにするには、ポイントとタイミングが必要です。

それをこれから解説していきます。

中国語学習にお金をかけないといけないポイントがある。

まず絶対お金をかけないといけないポイントがあります。

それは”中国語の発音”の確認の時。

これは中国人の友達は正直そこまでやってくれません。

私もお願いしましたが、日本人の発音の間違えやすい箇所がわからないので、軽く教えてくれる程度で終了。

ここはプロの中国語の先生に必ず確認してもらってください。

独学だと変な発音のクセがついてしまうと、やっかいなので注意。

中国語学習の初級の時点で、ここはオンラインなどでマスターしたほうが絶対良いです。

あとは中級程度になるまでは単語や文法、音声CD、YouTubeなどで工夫しながら、学ぶ。

一番おススメはオンライン中国語のポイント制度

中国語

Chinese traditional lanterns in Chengdu, China

ネトチャイなどの中国語オンライン学習の場合、授業をポイント制で学ぶことが出来ます。

どういううことか?というと。

毎週何曜日とか週末とか決まりがなく、1ポイントで1回授業という仕組みがあります。

これだと自分が独学していて疑問がたくさん出てきた時、発音があいまいになった時などに1度授業で見てもらうことが出来ます。

その時に一気に質問すればOK。

中国語学んでいて、学びにお金をかけるタイミングがある。

中国語オンライン(私はネトチャイを利用)ポイントは一か月で消えてしまうので。

桜子
桜子

今月は色々発音の確認と会話が出来るようになっているか確認しようかな。

という時に、今月の授業の計画を自分で立てて、オンラインで授業を受けてください。

そのタイミングは。

★中国語学習のモチベーション下がりそうな時。

★発音があいまいで不安になった時。

★独学だけではどうしても理解出来んとき。

★腕試しで会話したい時。

このようなタイミングはお金をかけてください。

ずっと独学だと上手くいきませんので。

中国語学校とカフェでマンツーマンで習った場合との金額の比較

 

入学金 月謝 時間
オンライン中国語(ネトチャイ) 4,710円(8ポイント)~

1ポイント588円

25分1ポイント
マンツーマンカフェ中国語 2500~ 1時間
中国語学校 10,000~11,000円 7,800~12,000円 週5日2時間~

ポイントを有効活用した方が明らかに安く済みます。

しかもポイント制だから、多忙な方でも安心。

曜日や時間が相手側に合わせることなく、自分のタイミングで出来ることが魅力。

私は、3つとも経験しましたが、「これじゃ、とても話せるようになるまでお金が続かん」

語学学習は継続が大切なのに。

なので継続しやすいオンライン中国語がおすすめなんです。

中国語勉強無料・アプリおすすめ。

_「HelloChinese – 中国語を学ぼう」

これは一番良かったアプリになります。

他にも 中国語を学ぼうChineseskill などがあります。

ぜひゲーム感覚でチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

中級になってくると今度は中国人のお友達と中国語で会話が出来るようになります。

たまに中国語フリートークやどうしても教科書では書いていない”話し言葉”などを確認するだけで良くなります。

それまでは先ほどお話しした”ポイント”と”タイミング”で、出来るだけお金を使わず学習していきましょう。

私は毎月、お金を払っていましたが、自分に計画がなかった為、受け身の授業でした。

「これ先生にやってもらう必要なくない?」ってことも多々あったので、悩んだ結果の学習法です。

オンラインの方が移動時間と交通費の短縮にもなるのでおススメ。

ぜひとも参考にしてください。

★関連リンク↓

中国語、初心者おすすめアプリ!!

キクタン中国語はおすすめ。2021年の最新情報と効率的に学ぶ方法

 

 

 

 

 

 

 

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました