【最強】中国語の単語の覚え方

日本語教師 中国語

中国語を習得する上で、知っている単語の数は、日常会話が出来るかどうかを左右するぐらい大切。

皆さんはどうやって中国語の単語を覚えていますか。

中国語入門レベルで、単語504語は必要なほど。

単語の覚え方さえマスターすれば、2,000語でも3,000語でも覚えることが出来るんです。

その肝心な「中国語の単語の覚え方」【最強】な方法を今日は皆で、共有します。

スポンサーリンク

中国語の単語をどの程度、覚えていかなければならないのかの「レベル別」

中国語 イメージ

Design concept of Chinese lunar new year – Beautiful Chinese knot with plum blossom isolated on red background, flat lay, top view, overhead layout.

入門レベル 中検準4級・HSK1級~2級 504語
初級 中検4級・HSK2級~3級 588語
初中級 中検3級・HSK3級~4級 896語
中級 中検2級・HSK5級 1008語
上級 中検準1級・HSK6級 1232語

中国語の上級者にまでなるとしたら…4228語は覚えていなければなりません。

一単語、一単語書いて覚えていたら、一体どのくらいの時間かかるんだろうと思いませんか。

 

記憶の種類「長期記憶と短期記憶」を知ろう。

暗記 中国語

USB Storage Drive in chalk outline of person’s head on blackboard. Note all drawings and art are my own.

「長期記憶」と「短期記憶」の意味を知ることで、単語の覚え方が劇的に変わります。

「長期記憶」⇒記憶時間が長く、数分から長ければ一生保持される記憶。

「短期記憶」⇒記憶時間が短く、数十秒~1分程度の記憶。

単語は「長期記憶」になりますよね。

「長期記憶」にするためには…

単語をイメージで覚えること。

同じ単語を何度も話したり、聞いたり、見たりする回数を多くすること。

【最強】の中国語の暗記法、今日から始めよう。

中国語の単語を「長期記憶」するための方法はこちら↓

私もこちらを参考に単語暗記を実践中。

暗記が上手になりました。

この方法は、単語が体に染みついていきます。

【最強】の中国語暗記方法

中国語 暗記

①単語の意味をイメージしながら、確認する。

②単語の意味をイメージしながら、例文を音読する。

③その単語を使った文を、自分で考えて作る。

この方法で、どんどん単語を覚えていきましょう。

④覚えながら、前回の単語の確認テストも同時に行っていく。

⑤瞬時にイメージが浮かばないものは、チェックして覚え直し。

この中国語単語暗記方法は、本当に【最強】ですので、一緒に効率よく中国語の単語を制覇していきましょう。

さいごに

この中国語の単語の覚え方で、もう中国語は話せるようになったも同然。

あとは継続次第。

中国語の単語を「長期記憶」出来る方法で暗記する。

何度も同じ単語に接触する回数を増やす。

単語を覚えながら、重ねて暗記されているかの確認も必須。

確実に単語を自分のものにしていきましょう。

私が使用している使いやすい中国語単語集・おススメはこちら↓

[音声DL付]改訂版キクタン中国語【入門編】中検準4級レベル キクタン中国語シリーズ

新品価格
¥1,782から
(2022/9/22 22:51時点)

[音声DL付]改訂版キクタン中国語【初級編】中検4級レベル キクタン中国語シリーズ

新品価格
¥1,782から
(2022/9/22 22:53時点)

[音声DL付]改訂版キクタン中国語【初中級編】中検3級レベル

新品価格
¥1,980から
(2022/9/22 22:53時点)

★関連リンク↓

「中国語は発音が基本」発音を間違えたら、全く違う意味になってしまった。

中国語の先生からのおすすめ・中国語の日常会話が学べるYouTube。

キクタン中国語はおすすめ。2022年の最新情報と効率的に学ぶ方法

 

 

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました