衝撃の事実。日本の土地が危ない、中国の不動産事情。日本の土地を購入したいワケ。

不動産 日本 中国

中国人が日本の土地を購入している。

ニュースやネットで一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

私も一度ニュースで見たことがあります。

その時、「日本の土地なのに、中国人に買われてしまい大丈夫なのかな」って思ったことがありました。

この記事は私が、直接体験した中国人が、日本の土地を購入する考え方とやり方を書いています。

少し日本語教師として、複雑な気持ちになりました。

日本人の方には、この事実を知ってて欲しい内容です。

ぜひ情報として、知っておいてください。

スポンサーリンク

中国の不動産事情知っておこう。

日本土地 売買

Real estate saleswoman.

中国の不動産事情は、日本とは全く違います。

日本で土地を購入した場合は、半永久的に自分のものになりますよね。

だから、子供や孫の世代まで、普通に土地を譲ることが出来ています。

中国で土地を購入した場合は…

自分の土地所有に出来るのは、70年。

中国の国の規制が強く、70年後は国に返還することを決められています。

桜子
桜子

なるほどですね。中国人が日本で土地を購入したいワケですね。

なので、買っても70年しか保有できない土地を買うより、半永久的に自分の土地に出来る土地の購入の規制が弱い日本で、購入しようというもの。

中国人は、コロナ渦でも日本と土地を購入している。

日本土地 不動産

Real estate concept

この間、中国人とランチに行きました。

「日本の宅地建物取引主任者の試験に挑戦したい」とのこと。

「え?宅地建物取引主任者試験?」

思わず「なんで?」って聞いちゃいました。

日本の土地をなんと”オンライン”で販売していて、中国人は投資用で購入しているとのこと。

中国人のワンさんは、観光ガイド中国語通訳をしていましたが、コロナ渦で仕事激減。

今はオンラインで、中国人に日本の土地売買を行っているとのこと。

桜子
桜子

日本の土地を売るために、宅地建物取引主任者の日本語を教えてというのは、複雑な心境になりました。

 

さいごに

中国では、学歴社会や就職やSNSなどを配信するにしても、あまりにも人口密度が高すぎてストレスしかないそうです。

日本は特に、中国ほど競争が激化していないので、超居心地が良いとのこと。

中国人は、自国が窮屈になると、やはりいつでも海外移住出来るように外国語の習得もしていることが分かりました。

日本人の私たちも、自分の逃げ道を作るうえで、語学学習をするのは大切だと気付かされました。

中国人に負けないエネルギーを持ちたいものですね。

桜子
桜子

それにしても日本の不動産に関する法律、どうにかして欲しいものです。

中国人が所有する日本の土地に、日本人は賃貸で住むなんて、本当におかしな話。

 

★関連リンク↓

中国人と会話して重たい空気になってしまった話題。

中国の若者に、もう反日感情はありません。日本好きな中国の若者が多いワケ。

日本人が、外国語を習得すると最強のメリットになる理由(仕事以外で)

 

 

中国
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました