日本語教師の私が中国人から聞いた「日本と中国の歴史の認識の違い」

中国 日本 中国
China-Japan Handshake For Peace

私は、沖縄に住んでいます。

週末は日本語教師をして、外国人の方に日本を教えています。

私の生徒さんは、80㌫は中国人。

常に中国のこと、日本の印象など色々な会話をしてきました。

その中でも、衝撃的だった「日本と中国の歴史的な認識の違いについて」今日は記事を書いています。

これを読むと、日本人と中国人の歴史の認識の違いが分かります。

スポンサーリンク

「沖縄は、中国領土」という中国人。

沖縄

okinawa,hibiscus,flower,BlueSky,

私は沖縄に住んでいます。

日本語の授業でも、「沖縄はどんなところですか」などの会話になることが多々ありました。

その会話の中で驚いたのが。

「中国では、沖縄は日本から独立している琉球王国で、中国のもの」という認識があるとのこと。

確かに授業で、琉球王国という国だとは習いましたが。

5名の中国人の生徒さんに聞いたところ、全員同じ答えが返ってきました。

「沖縄の人も、勝手に日本の領土になってしまい、可哀そうだ」

日本人と中国人との歴史的認識の違いに、びっくりです。

そもそも教わっている歴史が違うので、中国と日本は良い関係を築くのも簡単ではないですね。

安倍元首相を嫌う人が多い、中国。

中国

2022年7月8日に、お亡くなりになられた安倍元首相。

もちろん日本語の授業でも話題として、色んな生徒さんから、追悼の声が上がっていました。

世界にも、影響を与える衝撃的な事件でした。

でも、なぜか中国人の生徒さんから「彼は襲撃されて当然だ」「中国人は、安倍元首相を嫌いな人が多いんだ」との声が多く聞かれました。

安倍元首相を嫌う理由が…

「中国に対して、彼は強硬姿勢だから」

「台湾に対する発言が気に入らない」などなど。

中国人なので当然なのですが、中国視点で判断しているのが、よく分かりました。

中国では、安倍元首相が亡くなったことで、商品をセールする店も出現したそうです。

日本でも中国でも、歴史や社会の教育で学んだことで、こんなに認識が変わるんですね。

中国の人と話す時は、あまり歴史や社会については触れないことをお勧めします。

認識が違うので、言い合いになるかもしれません。

 

さいごに

中国と日本は、歴史の認識が全く違う。

★沖縄は、中国だと思っている。

★安倍元首相を嫌いな人が、多い。

中国の方とは、出来るだけ歴史や社会情勢の話は避ける。

これが、中国人と仲良くなる秘訣。

彼らも教育の中で教わってきたことなので、正しいという認識はとても強いんです。

なので、歴史の話になるとどうしてもすれ違いが起きてしまうのは、間違いありません。

私は歴史に詳しくはありませんが、日本と中国の認識の違いを感じる体験でした。

★関連リンク↓

中国人が思う【日本人との性格の違い】を解説!中国人は日本人をどう見てるの。

中国人は何で笑顔がないの?中国人がなぜか無表情なワケ。

【衝撃の事実】日本の土地が危ない、中国の不動産事情。日本の土地を購入したいワケ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました