中国語【上達の秘訣】永久保存版 これを素直に実行すると急激に上手くなる。

中国語 中国語

今、中国語上達が伸び悩みをしていて、モチベーションが下がっている方にぜひ見てもらいたい。

毎日していた中国語の勉強が続かなくなってきた。

もう中国語習得を妥協してしまいそうな方。

これを見たら、納得して効率が良い中国語習得が出来ます。

スポンサーリンク

中国語が上達する方法を習得している人に学ぶ。

芸能人の方に中国語を教えている”ヤンちゃん”が、急激に中国語が上達する方法を永久保存版でYouTubeで配信。

「六か月で1つの外国語を習得する」の著者ロンズデールさんに、どうやって習得していくかをインタビュー形式で解説しています。

私も最近この勉強方法で、中国語学習を始めました。

実際に中国語がペラペラになった人からのアドバイスなので、説得力と納得しかなかった。

桜子
桜子

これで中国語習得の向かう方向性が見えてきます。

ぜひご覧ください。

【永久保存版】7つの行動で外国語が急激に上達する方法。

こちらから↓

中国語習得で、やるべき7つの行動をまとめてみたよぉ。

このルーティンを習慣化することで、中国語が急激に上達します。

動画の中から抜粋してまとめてます。

たくさん聞くこと。

オーディオブルでもニュースでもOK。聞き流して意味が分からなくても耳に慣れる訓練になる。

ずっと聞いていると単語、単語がだんだん聞き取れるようになりましたよ。

全体の意味をつかむ。

言葉よりも先に全体の意味をつかむこと。

細かい接続詞などが理解出来ていなくても、聞き取れた単語などから、大体の全体の意味をつかむ事が大切になります。

組み合わせてアウトプットする。

知っている単語を組み合わせて文章を自分でつくる。

これはとても大切です。

これで、色々な組み合わせが出来るようになると、会話が出来るようになってきます。

コア単語から覚える。

日常会話で使われる基本になっている単語を1000語覚える。

これだけで日常生活には困らないぐらいのコミュニケーション能力が身につきます。

言語の親を見つける。

桜子
桜子

言語の親、これは時間があって、友達が少なく、定年した方などが良いです。

中国語が間違っているときに、丁寧に訂正してくれて、ちゃんと教えてくれる人を見つける。

発音の訂正なんか私は何度もされて、助かりました。

顔の動きをマネる。

中国語を話している顔を見ることで、発音の唇や口の動きで、発音がグッと上達していきます。

中国語のドラマなど、ボディランゲージもあるので、おすすめですよ。

 

訳せず直接連結すること。

中国語を一度日本語に訳してから、理解してしまうと、会話するのに時間がかかってしまいます。

中国語の単語とそのものを直接イメージして覚えていくと中国語脳になっていきますよ。

 

さいごに

中国語の勉強に行き詰まったら、何度も繰り返しみてください。

何度も見ることで、理解が深まり、間違っていたかもしれない方向性が正されます。

中国語上達のスピードに必ず繋がっていきますよぉ。

中国語習得、楽しく一緒に頑張ろ。

★関連リンク↓

キクタン中国語はおすすめ。2021年の最新情報と効率的に学ぶ方法

中国語の勉強、やる気が起きない時にみて欲しい【やる気が戻る映画】

出来るだけ安く【お金をかけずに中国語を学ぶ】方法

中国語の先生から教わったアウトプット・インプットの方法。

中国語
スポンサーリンク
rinaをフォローする
ねこそら|初心者から中国語を始めて日本語教師なった40代主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました