日本語教師の私が、外国人から聞いた「日本人が苦手」と感じたこと3つ。

日本人の苦手なところ 外国人
Japanese people pose peace sign for picture

私は日本語教師をしています。

去年から日本語教師をオンラインで始めて、授業回数100回を達成することが出来ました。

外国人の方と話すことで、色々なことに気付かされます。

外国人の話で一番多かったのが、「日本人が苦手」ということでした。

この記事は、外国人から聞いた「日本人が苦手な理由」をまとめています。

外国人と付き合う場合に、以下の点に注意すると良いでしょう。

スポンサーリンク

外国人からみると”日本人は独特な雰囲気”を持っていると感じている。

外国人からみると日本人は、→”礼儀正しい・物静かである”というのが、日本人の第一印象。

礼儀正しく、物静かは、とても良い印象のように思えますが。

外国人の方からすると、日本人の持つ雰囲気が独特だと言います。

日本人が独特だと感じるので、日本人の中に溶け込めるか心配という方も。

日本人は周りを気にし過ぎる。

周りを気にする。

woman portrait with eyes closed surrounded by fresh oranges. healthy lifestyle concept.

「仕事をしに来ているのに、なぜ日本人は人間関係を気にするのか分からない」

「人の目を気にするメリットはどこにあるのか」

これが一番多く聞かれました。

外国人は、日本人ほど細かい人間関係に悩むことはないようです。

「日本人は、生きてて楽しいですか」と聞く外国人の方もいました。

はっきり自分の意見を言わない。

意見を言わない。

Four people are have a meeting.

飲み会を断る時、「今日は行けない」「行きたくない」などあまりハッキリ断る人は、少ないと思います。

外国人は、それがとても不思議に感じるようです。

「なぜそんなに相手にどう思われるのかを気にするのか」

日本語上級者になると、「日本人はまわりくどい」と言ってくる人もいます。

日本の文化としては、相手を気遣う断り方なんですけどね。

 

個性を出そうとしない。

個性がない。

One white egg amongst many red eggs

個性を出すことが良いとされる外国に比べて、日本は協調性の方を大切にします。

この協調性は、外国人からすると「なぜ個性を出さないのか」ということに。

協調性という独特の雰囲気に、入れるのか心配する外国人の方もいらっしゃいます。

外国人は、「自分は、空気が読めるのか心配」ということを気にしています。

まとめ

外国人が思う、「日本人の苦手なところ」

★日本人は周りを気にし過ぎる。

★はっきり自分の意見を言わない。

★個性を出そうとしない。

この3つが、外国人からよく聞く「日本人の苦手なところ」でした。

外国人の方には気にせず、自分の意見をガンガン言った方が、仲良くなれます。

私も外国人には、はっきり意見を言うようにしています。

外国人と付き合う際に、ぜひ心がけてみてくださいね。

 

★関連リンク↓

外国人は、ハングリー精神がとても強い人が多い理由。転職はむしろプラスのイメージ!

外国人には日本語のニュアンスの理解は超難しい、上級でも日本語を言い間違えてしまうワケ。

外国人が今、一番学びたいのは【日本語のオノマトペ表現】

コメント

タイトルとURLをコピーしました