台湾人は日本語がうまい人多く、日本語を勉強する生徒の数も多いワケ

日本語教師 日本語教師関連
"japanese teacher teaching english in classroom Thank you download this image,plese click the lightbox to see more similar portfolio:"

日本語の授業で生徒が一番多いのが、圧倒的に中国人と台湾人なんです。

台湾人には、なぜ日本語を勉強する人が多いのか。

私は日本語の授業をするたびに、「なぜ日本語を勉強していますか」の質問をしていました。

台湾は現在、英才教育が盛んですが、英語の次に、日本語を選ぶ人が多いのです。

今日は日本語を学ぶ人が、圧倒的に多い理由を解説します。

これを知ると、台湾人のことや、台湾の日本語との深い関りを知ることが出来ます。

「この日本語を使うと失礼ではありませんか」など。

スポンサーリンク

台湾に今も多くいる日本語世代の人たちの影響が多いこと。

台湾 イメージ

Taipei, Taiwan city skyline

日本語世代とは、第二次世界大戦の時に、日本の領土となった際”日本語教育”を受けていた世代のことを指します。

70代以上が多く、今でも日本語を流暢に話す人がたくさんいます。

私の生徒さんにも、「おじいちゃんが、日本語が上手で、私も勉強しようと思った」

「おばあちゃんが、日本語を話すから日本語に興味を持った」といった生徒さんも。

桜子
桜子

あと台湾は、好きな国の第一位が日本なんです。

台湾に旅行する日本人も多いので、日本語の需要はかなり高いのが、日本語の授業を通して分かりました。

台湾人が”日本語がうまい理由・絶大的な人気を誇る日本のアニメ、ドラマ

台湾のテレビでは、中国語の字幕付きではありますが、日本のドラマやアニメを、ガンガン放送してます。

だから日本語を耳にする機会が、他の国よりも多く、日本語の教科書にはない日本語を話すこともあります。

桜子
桜子

え?そんな日本語知ってるの?ってこともありました。

「先生、ドクターX面白いですね」「世にも奇妙な物語よく見ます」「ナルト大好き」

桜子
桜子

私は沖縄に住んでいますので、たまに沖縄では放送していないドラマの話までしてくるときは、困るぐらいです。

”嵐”ファンが多数いたり、「SMAP好きだった」「木村拓哉カッコいい」などなど。

台湾に日本が大好きな人が多いのが、よく分かります。

台湾のタピオカ店など日本に出店予定のため、日本語の勉強が必須など日本語の需要が多

台湾から人気のソウルフードなどが、日本に店舗を出すことが、増えてきています。

例えば…”タピオカ”店

発祥の地は”台湾”

「これから日本に仕事に行かなければならず、日本語を学びたい」という人も多いです。

なので、必死に日本語の接客用語や、日本の接待の風習などを聞いてくることもあります。

さいごに

台湾は日本にとても近い国だということが、理解出来たかと思います。

台湾人に、”なぜ日本語を勉強する人が多いのか””日本語がうまい人が多いのか”

台湾の生徒さんは、日本語を独学で勉強している方も多いので、かなり”日本語のレベル”が高い。

また台湾は、日本語教師が不足していて、オンラインで日本語を勉強する生徒さんも。

台湾の日本語教師の需要は高く、日本語の授業の時にやはり”中国語”を話せる方が良いことも、私は日本語の授業をしていて体感しました。

これから何かを始めたいと思っている方、台湾で日本語を教えるという選択もありかもしれません。

 

★関連リンク↓

【口コミ】日本語教師カフェトークで講師を始めました。

日本語教師の語学力ってどのくらい必要なんだろう?

ヒューマンアカデミー口コミ【日本語教師養成講座420時間】無事修了

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました